読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

CGってすごいなぁ

妄想

非常にエモーショナルに書いておりますので、読み飛ばして頂いて結構です。

 

きゃりーぱみゅぱみゅの新作のPVを見た。すごいね。素直に「はーっ。すごいなー」って言う。そのすごいなーには色々あって、僕はそういうのの専門家ではないので稚拙なことしか言えないけども、単純に音楽と合わせているということがすごい。きゃりーぱみゅぱみゅの枠組みを保持したまま、さらに曲の世界観を加えて構築していることもすごい。目がチカチカするすごい。らっぱるさんのアニメーション部分すごい。曲はまぁきゃりーぱみゅぱみゅっぽくて中田ヤスタカすごい。

 

一番見てて思ったのが、CGの進歩ってものすごいなぁと。ここ20年でだいぶ進んだのだなぁと身に染みて思う。20年前に初めて「ああっ!これがCGなのか…!」って思ったんじゃないかと思うのがフジテレビでやってたウゴウゴルーガのうんことか便器とかさなだむしとかのアレなんですけど、あれを見て当時はなんじゃこりゃと。よくわからんけどよくわからん!みたいな感じでしたね。

 

それで次に衝撃を受けたのは小学生低学年のときのNINTENDO64マリオ64でしたね。あれも「なんじゃこりゃ、これ、動かせるんかい…!はぁ…!!!」みたいな感じだったと思います。そしてFF7の衝撃。「プレイステーションいうんはこんなにすごいんか」と…。まぁここまではポリゴンでそこまで精細なものじゃなかったんですけど、そしたら翌年にFF8が出てきて一世風靡しましたね「ああ、これは本物の人間なんじゃないか」と。ドンドンとCGが進化して、ここ10年くらいで驚いたのがドラクエ8のアニメ絵っぽいCGですね。と思ったらアニメの車やら船やらが全部アニメ絵っぽいやつになってるんですよ。こう、溶け込むCGになってるんですよね。と思ったら、PVが人間に溶け込んでいる。いやーすごいなぁ。アメリカのドラマとかはほとんどブルーバックで撮影して合成しまくるとかいうのは聞いたことありますけど、きゃりーぱみゅぱみゅのPVもそうなんでしょうね。全部ブルーバックでダンスしてるんでしょうね。役者たちも臨場感ないから大変でしょう。いやーこれからどうなっていくんでしょうね。いやぁー違和感のないCGがもう既に一般的なのだから、次はどうなっていくのか楽しみだなぁあははは