読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

ピースフル宣言

 

 

 働き始めて今年で3年目のペーペーなんですけど、あれなんですよ、最近ですね。「丸くなったね」って言われることが多いんですよ。いや、比喩なんですよ。体型の方は「あれ?痩せた?」なんて言われることばかりで、まぁ体重なんてのは中学3年生の頃から全く変わっていないんで、大丈夫だと思います。いや、病的に痩せているので早くその域から脱したいのは山々なんですがまぁそんなことは置いといて、そうなんですよ、”丸くなった”らしいんですよ。

 

 昔の僕が尖っていたのかって言われると、自分としては「うーん」と唸らざるをえないのですが、周りの人間からしてみれば「ズケズケと人のプライベートスペースに入り込み、周りの人間が思っているけどあえて言わないようなコト、刺々しい言葉を吐く人間」だったのかと、まぁ自覚が無いというのは嘘になるけれどもそこまでだったかという感じですよ。

 なんでそんなトゲトゲしてた僕が丸くなったんかって言うと、一番大きいと思われるのが「自分にストレスをかけない」ってことだと思うんですよねー。大学生の僕は焦ってた感じします。何かに追われて22までに何かを成し遂げないと死んでしまう…とそして、特に成し遂げずに鼻くそほじりながら家の万年床で寝ているだけの生活でストレスだけを溜め込んで何もしないクズだったわけです。他人から見た僕は知りませんが、僕からみた僕はストレスの権化というか、「俺が生きるだけでストレスなんだよ!!!」って自問自答してましたね。

 

 

 それから働き始めて、やっぱりストレス溜まるんですよ。自分の能力のなさからストレスマッハですよ。だから、このままじゃいかん!死んでしまう!自分に正直に生きよう。という誓いを立てたのが、新入社員の2日目くらいで、決めた目標としてなるべく仕事はタメないこと、仕事は楽しくなさそうなら断ること、仕事を家で悩まないこと、人に誘われたら遊ぶこと、人をなるべく誘うこと、日常生活で楽しいことを選択すること。こんなことを頑張ってたら、いつの間にか菩薩になっていたらしく、丸くなったっぽいです。毎日ピースフルで生きようぜーヨーメーン!