読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

安定の沼

 

なんというか、俺って、仕事してる?

いや、してないよね。

どうしようかな、したくないんだけど。

した方がいい?

そりゃ、した方がいいよね。

どうやったら身が入るんだろう。

今までも何度もそういうことはあったんだけど。

今回は非常に辞めたい気分。

気分で辞めるとか間違ってるのかもしれないけども、

でも、やっぱり間違ってるわ。

うん、でも、やっぱり辞めたい。

自分のやりたいことをしたい。

せっかくまだ若いのだから、

からだに無理がきくうちに無理をしたい。

これって何度言ってるっけ?

ま、どうでもいいか。いつも思ってるってことさ。

キツい仕事したく思って候。

自分の知らないことを詰め込める仕事をしたい。

知っている人がたくさんいる仕事場に行きたい。

たくさん居なくてもいいから、

わからないところを教えてくれる人がいれば嬉しい。

どうやったらいいんだろうか。

いや、転職しろよと。

今の自分に転職できるようなスキルはあるのか。

ないね。今のだらけた生活を抜けださなくては無理だろう。

だからといって簡単にできるような人間じゃないことはよく知ってる。

じゃあどうするのがええんかな。うーん、どうしよう。

ま、やっぱり暇な時に何かするしか無いよね。

沼にはまっていく。

ズルズルと安定という沼にはまっていく。

安定が悪いとは言わない、けど、今安定を求めて何がいいのか。

甘い、自分に甘すぎる。

わかってる。わかってるんだけど、ね。

なかなかうまくは行かないのよ。

はー明日から本気だす。

この言葉通りの人生。

 

さっさと山にこもって、霞を食って生きなければ、死んだようなものだ。