読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

アンパン

オムニバス 雑記

 

 

爪を切るときには、前もってお風呂に入って爪を柔らかくしてから。

髪を切るときには、前もって濡らしておいて、切った髪が散らばらないように。

料理にしても何にしても下拵えがとても重要で、それを怠ってしまうと、途端にそれをすること自体が難しくなったり非常にマズい出来になってしまったりする。更には、出来た後の処理まで面倒なことになることもある。殊に、コミュニケーションにおいては往々にして後の方が面倒なことが多い。

 

立つ鳥跡を濁さずとはよく言うけれど、その通りだ。濁したまま去ってしまったら、そこに舞い戻ってくるには時間がとても掛かる。そういえば、ことわざにはコミュニケーションに関するものが多いのだと気づく。

特に多いのは「言うんじゃなかった系」信用を落とすから他言無用的なのは多い。昔は言葉でのコミュニケーションが主だったから、そりゃ死活問題だったろう。Twitterでもいろいろと炎上とかあるけれど、火種よりもガソリンみたいな人を諌めるようなことわざは無いのかなぁ。

 

------

 

パンの頭にけしの実が付いていたら、それはアンパンである。

 

------

 

「行けたら行く」がポジティブな断りの様式だったはずだけれど、それが断りであると気づかれた時点で新しい形を探さなければならない。

 

------

好きになりそうな女性って匂いでわかる気がすると、こないだ女の子と飲んで分かった。これがフェロモンってやつなんだろうな、気持ち悪い話かもしれないけど、そう思ったんだよ。


逆に女性は男性に対してそう思うことがあるのか非常な気になるところ 


わかんないけど、顔がいいとか性格がいいとかそういう二次的な、五感で受けて脳で判断するよりも、脊髄反射に近い好きな気持ち、本能に近いものなんじゃないかとか思っちゃったわ。その後に脳みそで理解して嫌いになってくのかもしれないけど、その本能は本当なんじゃないかなぁ。 

 

2012/10/9のツイート