読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

反省文

雑記

 

ここのところ、特に転職してからが顕著だけど、すぐにはやらなくてもいいことを後回しにし過ぎていたと思う。

 

例えば、部屋の掃除。ラグを買ってから、そのラグから白いヒモ状の抜け毛が酷くて、それが部屋の至る所に落ちるようになった。それ故に、こまめに掃除機を掛けないとフローリングの部分に白いそれがうごめいて、乱視で目が悪い僕にとって、正直白く長い虫みたいで気持ち悪い。

掃除機掛けようね。

 

例えば、洗濯物の取り込み。今週、東京は雨や曇天のぐずついた天気が続くみたいで、タイミングを見計らって洗濯機を回さないと、洗濯物がたまって面倒なことになる。バスタオルとパンツも無くなるので会社にいけなくなる。天気がいい日でさえ、僕の場合は3日くらい干しっぱなしにしてる。取り込まない。面倒くさいから。取り込んだとしても、たたまない。面倒くさいから。部屋に俺しか住んでないから。今日はこの部屋に一年半住んで初めてゴッキーが出たから数日ほど二人暮らしだったのかもしれないけど、部屋の床に洋服が散らばってる。今日は雨だったから、まぁ、部屋干しをした。エアコンで除湿して、扇風機を回して、乾かした。部屋に臭いが付くのが嫌だったから、こまめにファブリーズしたし、乾いたら直ぐに取り込んで、たたんだ。部屋が綺麗だ。

たたもうね。

 

例えば、お風呂の掃除。髪の毛はこまめに取ってたんだけど、その下を除いたら、なんだかすごいものがあった。気付かなかった。こういうのをどうにかする製品がせっかくマツモトキヨシに売ってるんだから、買って使ってみた。すごく綺麗になった。あと、皿洗いもそう。洗ってから、すぐには食器棚に入れない。乾いたら布は掛けるけど、やっぱり直ぐに食器棚入れよう。コンロは綺麗にした。

そう、水回り、綺麗にしようね。

 

例えば、本。良いなって思った本、結構買うんだけど、それを隅から隅まで読むことがあまりないことに気がついた。買って満足することが、多い。今までに出てきた幾億の本や、これから出るであろう幾億の本が一杯のラーメンより安いのに勿体ないことをしている。何してんだろ。ちゃんと自分の糧にしないといけない。定期購読している本はそれが酷い。

もっと読もうね。

 

例えば、写真。昨年末に、気に入ってたCanon純正の一番安い単焦点レンズを失くしてからあまり写真を取らなくなった。あと、いつもPhotoshopで多少なりRAW画像をいじってたんだけど、それが入ってるPCを使わなくなったから、写真を撮っても、SDメモリカードの中に思い出としてしまっている。見返すことのない思い出は、思い出じゃなくて、その時にあった出来事でしかない。死ぬ間際の走馬灯ですら、思い出せないだろう。そんなのは、嫌だ。

写真、ちゃんと今までどおりしようね。

 

例えば、ブログ。最近、テキストエディタを開くけど、何か訴えることが無くて、数行書いた後、消してるね。訴えることなんて要らないんじゃないかな。もっと、何かつまらないことでもいいと思うよ。

ちゃんと、更新しようね。