読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

アイデアの敷居を下げる

 

 

 アイデアの敷居を下げようと思う。ビジネスとしてのアイデアは採算や便利さや実現可能性等の様々な要素が複雑に絡み合って「これはアイデアである」と言えるものが出来るのだけれど、生活のアイデアは「気付いたこと」程度で「これはアイデアである」と呼んで良いのではないか。

 

 アイデアの語源はイデア(idea)というギリシア語で”見られるもの”。つまり、”姿”や”形”という意味があるそうだ。へー。あれなんだ、目で視認出来るもの以外はイデアではないっちゅうことだ。イデアには採算も便利さも実現可能性も関係ないのだ。僕は考えすぎていたようだ。

 ただし、僕が見て認識したものはイデアではあるけれど、僕以外にとってそれはイデアではないということだ。じゃあどうすればイイのかというと、文字に、ブログにして皆に読めるようにしようぜ!

 

-----

 

 

 先日、海岸に行った。日も落ちかかった頃、今の時期にしては比較的静かな海岸で海の引く音も聞こえた。海は期待に応えてくれる。砂浜に足を差し出すと、引き潮がかかとの周りの砂を持っていく。そのまま一緒に行きたかった。