読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーグマの頭のなか

文章を 書くだけなら タダ

化粧 ちやほや 雪景色

 

 

 僕はね、以前のエントリにも書いたけど写真撮ってweb上にアップしてるんだ。んで、今日は雪降ったでしょ。関東に住んでる人間としては、雪は中々のエンターテイメントなわけ。ある人は動物園へ、ある人は渋谷へ、またある人はお部屋探しへ…そう、僕は引越しのための部屋探しをしていたのだ。東東京に住みたい。23区内に。雪が降ると死にそうになる23区内に…。と、まぁそれは置いといて、写真撮りにはすごい嬉しい日なの。

 

 んでも、僕はスナップ写真しか撮らないから、日々が美しいものだと知ってる。日常が普段は地味だけど、お化粧をするとすごい可愛くなる子だって知ってる。だって、スナップってそういうものだから。いつもは地味なあの可愛い子の綺麗な、美しい、キラリと光るものをレンズに写してシャッターを切るんだ。

 今日は、雪が降って、皆、カメラを持ってる人々は綺麗になっていることを知ってる。彼女がミスコンにでも参加することを知ってるんだ。だから、絶対に綺麗にお化粧をしてるから、何を撮ってもどこを撮っても綺麗。カメラを持ってない人も、携帯電話に付いているカメラを使って周りの景色を撮って、Facebook とかTwitter にアップするんだ。そう、地味子ちゃんはいつもよりもチヤホヤされてる。「あ、今日はとっても綺麗だね」「きゃー地味子どうしたの、すっごい可愛いじゃん」なんて言われながら、写真を撮られてる。地味子も割りと好きそうだ、そういうの。

 

 でも、俺はいつも地味子が綺麗なのは知ってるから、うん、その、チヤホヤしてくる群衆を撮るのが面白い。普段はそういうことしないから。渋谷駅の井の頭線と山手線を繋ぐ架橋のところでスクランブル交差点を撮ってるのなんて殆どいないから。でも、今日は違ってめちゃくちゃ沢山いた。そいつらを撮ってやるんだ、いつも、綺麗な世界と気付いてない奴らが目を輝かせて、世界が綺麗なことにやっと気付いたそのときの動作、表情、全部が地味子のように綺麗だ。

 

 本当は、いつも、綺麗なんだよ。